それでいいっしょ

ゲイHIPHOPライター鼎のブログ

【Spotifyプレイリスト】90's RNB Best 100 songs

12連勤こなして死ぬかと思ったので懐古しながら作った。
ちょっと落ち着いてきたかな。最近毎日本八幡にいます。

#90SRnB #RnB
#mariah #maryjblige #aaliyah #SWV #TLC #ToniBraxton #whitneyhouston #JANET #monica #brandy #michaeljackson #blackstreet #joe #brianmcknight

 

昔からCDのブックレットを読むのが好きだった

 

CDのブックレットを読むのが好きだった。
主に洋楽を聴いて育ったんだけど、特にクレジットを眺めるのが好きだった。買ったばかりのCDを1曲目から再生して、クレジットのプロデューサーを見る。R&BもHIPHOPも大体プロデューサーでサウンドが決まってしまうんだけど、好みのプロデューサーがいないか探す瞬間がたまらなく好きだった。もし好きなプロデューサーがいれば、その曲をすぐに再生した。もちろんジャケットの中の写真を見るのも好きだったけど、時々SpecialThanksの欄を見て、mamだのdadだなんて言葉が並んでると凄くアメリカっぽさを感じた。

ライナーノーツも同様。日本盤限定のインタビューやらそのアーティストの背景やらアルバムの解説やら、文字で知りたい情報が入ってくるのが楽しかった。今から20年くらい前の話なんだけど、その頃は今みたいにMTVやインターネットもなかったからブラストやBMR以外の、唯一の情報源だった。それらを眺めながらアメリカの音楽シーンを夢見た。

あの時の少年はとっくのとうにおじさんだかおばさんだかになってしまい、気が付けば細々と音楽ライターのようなことをしている。HIPHOPもR&Bも今では日本人のアーティストが沢山増えて、大分聴くようになった。そして今はそういうものについてよく書いたりもしている。

 

そしてこの度、一人のラッパーのブックレット用のインタビューを担当しました。
MAKI DA SHITというラッパーなんだけど、彼の面白いところは現役のお医者さんでありながら、ラップをしているというところ。医学生としてお勉強をして研修医になるも、MCバトルでそれなりに実績を残しながら音源をリリースしてきた変り種。

 

 

自分は本業がイベント屋さんで副業がライターって感覚なんだけど、ちょうどコロナでイベント業が減ってしまって、「ライターやります!仕事ください!」って騒いでたら声を掛けてくれたの。良い人。

お医者になるために、そしてラッパーとして音源を出すために、努力をひたすら続けてきたマキダシ君。そんな彼がお医者になるにあたって一つの区切りとして今までの代表曲+新曲3曲を収録したアルバム『ネイキッドキメラBEST』。あっこゴリラちゃんやMC松島も参加してます。

 


これまでWEB媒体がメインだったからCDの制作に関与するということも自分にとっても初めてだったので楽しくやらせてもらいました。本人から言葉を引き出して、でも「ここはこう言いまわした方がもっと伝わりやすいんじゃないかな」なんて相談しながら作り上げたインタビューです。

どれも良い曲なんだけど、1曲1曲にそれぞれマキダシ君によって込められた想いがあって、それを知ると曲ももっと好きになると思う。今はサブスクが当たり前になってて、すぐに聴けちゃうっていう軽さも良いんだけど、曲を聴きながらじっとブックレットを眺めて色々想像してもらうという楽しみも知って欲しい。ブックレットを読んできた自分としてはそういうお仕事ができてとても嬉しかった。

というわけでMAKI DA SHITの『ネイキッドキメラBEST』が6/24より発売。タワレコなどにも置いてあります。良かったら買ってみてくださいね。

 

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

MAKI DA SHIT / ネイキッドキメラBEST 2015-2020
価格:2160円(税込、送料別) (2020/6/25時点)

楽天で購入

 

それでいいっしょはamazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。