あたしが選んだMC松島の名曲10選

シェアお願いします♡

mc松島

f:id:makisakouonuma:20171005010620j:plain

北海道在住のラッパー、mc松島が「また」フリーEPを発表した。タイトルは「魔法」。これまでにも何度かビートジャックやサンプリングを試みているmc松島だが、今回はYogee New Wavesの曲をサンプリングした。Yogee New Wavesの緩いトラックをどう乗りこなすのか。不安がよぎるが松島は持ち前の器用さで自らのラップとトラックを上手にマッチさせていた。無料なのでYogee New Wavesファンにもぜひ聴いてもらいたい。

matusima.bandcamp.com

「また」と表現したのには理由がある。この人、めちゃくちゃ曲のリリースのペースが速いのだ。フィジカルではなく、配信ベースだけども月1以上のペースでリリースしていく。実は先日も魔法とは別にライミングマジシャンをリリースしたばかり。しかもitunesラップチャート2位という結果を残している。 

ライミングマジシャン - EP

ライミングマジシャン - EP

  • MC松島
  • ヒップホップ/ラップ
  • ¥900

 趣味・音源リリース 特技・音源リリース 好きな休日の過ごし方・音源リリースって感じなので本当にファン泣かせ。しかも才能のある若手のトラックメーカーと手を組む傾向が多いので見逃すわけにもいかない。でも気を抜いてると「あ、また新作出てる」って驚かされるなんてこともあった。

 

あたしはバトルには疎いのでそこは経験していないんだけど、元々バトルでも名を上げている人みたいでそこからファンも開拓し、知名度の向上にも繋がった。確かにラップもうまいんだけど、BMKD (バトルMCは曲がださい)という曲を出して波乱を呼んだこともあった。そのこだわりからか、実験的にビートメーカーとW名義でEPやアルバムを出していく。呼煙魔、illmore、8ronixなどのビートメーカーとタッグを組むあたり、その辺の嗅覚が敏感なんだと思う。

そのくせ、いきなり公式LINEでおすすめ曲としてNellyのdilemmaを推してきたりするのでイマイチキャラがつかめないんだけど、「君の友達」と連呼するだけあって、SNSでもフレンドリーにファンと絡んでいる。そんな所からも音楽関係者の友人も多いのだろうなということが伺える。

 

自分名義の作品を出しまくってる他にRefugeecampマーゴスというユニット名義で曲を出してる他、トウキョウトガリネズミというレーベルも運営しており、もつ酢飯やメガネなど多数のアーティストを抱えている。あとわけのわからないTシャツも売り出したりする(首が痛いTシャツはいまだに欲しい)。果たしてどこからその行動力が出てくるのだろうか。

TOKYO TOGARI NEZUMI

 

そんなわけでitunesでもmc松島と検索すると本当に追いきれないくらい曲が出てきてしまうんだけれど、あたしが独断と偏見でmc松島の名曲を10曲選んでみた。わりとリリックも軽めの曲が多くて、中には本当に意味がわからない曲なんかもあったりするんだけど、その分軽く聴けるのでぜひ聴いてもらいたい。

1 なゆたのそら / MC松島

なゆたのそら

なゆたのそら

  • MC松島
  • ヒップホップ/ラップ
  • ¥250
  • provided courtesy of iTunes

 DAOKOなど精力的に手掛けるDJ6月氏による名曲。トラックのメロディがとても綺麗。なゆたは元々仏教用語でサンスクリット語ですべてのものって意味らしい。

PV MC松島 - なゆたのそら prod. by DJ6月 (LHW?) - YouTube

2 風が強い日を選んで走る / MC松島

風が強い日を選んで走る

風が強い日を選んで走る

  • MC松島
  • ヒップホップ/ラップ
  • ¥250
  • provided courtesy of iTunes

まっちゃんお抱えビートメーカー・ゼネラルド絶大の才能がフルに発揮された曲。メロディが素敵。全然関係ないけどゼネラルド絶倫だとずっと思ってた。

3 よわいにく / MC松島

よわいにく

よわいにく

  • MC松島
  • ヒップホップ/ラップ
  • ¥250
  • provided courtesy of iTunes

これもゼネラルド絶大による名曲。ドラムの強弱がめっちゃいい。リリックがわりと哲学的だったりするが、安そうなPVが良い味出してる。

4 ピーポンへ ft Sneeeze / MC松島 × 8ronix

ピーポンへ (feat. SNEEEZE)

ピーポンへ (feat. SNEEEZE)

  • MC松島 x 8ronix
  • ヒップホップ/ラップ
  • ¥250
  • provided courtesy of iTunes

西パンでもお馴染みの8ronix氏とのタッグ。8ronixらしいジャジーさが出ていてとっても素敵。サビもめっちゃいい。ピーポンはP-PONGってラッパーのこと。

MC松島 x 8ronix - ピーポンへ feat. SNEEEZE - YouTube

5 飛行機に乗り遅れる(PARKGOLF RMX)/ MC松島

飛行機に乗り遅れる (PARKGOLF Remix)

飛行機に乗り遅れる (PARKGOLF Remix)

  • MC松島
  • ヒップホップ/ラップ
  • ¥250
  • provided courtesy of iTunes

あっこゴリラのGREEN QUEENでも大活躍のパーゴルによるリミックス。もともとの原曲も名曲だったんだけど、リミックスでは一気に気持ちの良いEDM感が出た。

6 遠い夏 / 呼煙魔 & MC松島

遠い夏

遠い夏

  • 呼煙魔 & MC松島
  • ヒップホップ/ラップ
  • ¥250
  • provided courtesy of iTunes

男臭いジャジーなトラックを作ることでお馴染みの呼煙魔による傑作。多すぎず少なすぎない鍵盤の音数、じゃっかんしゃがれたまっちゃんのラップ。バランスがとっても絶妙。PVもぜひに。

7 しらふ太郎 / MC松島 & illmore

しらふ太郎

しらふ太郎

  • MC松島 & illmore
  • ヒップホップ/ラップ
  • ¥250
  • provided courtesy of iTunes

ミスチフネタかな、大ネタ使いでillmoreの素晴らしさがにじみでてるんだけど、しらふ太郎が意味が分からなすぎて癖になる。あといつになくラップが高速で気持ちがいい。

8 She's a hero  / MC松島

She's a hero

She's a hero

  • MC松島
  • ヒップホップ/ラップ
  • ¥250
  • provided courtesy of iTunes

 吉田沙保里をひたすら称えるという世にも奇妙な曲。しかも愛しのチェリーブラウンによるゴリゴリのトラック。意味がわからなすぎて癖になる。

9 現現現世 / MC松島 & YAV

現現現世

現現現世

  • MC松島 & YAV
  • ヒップホップ/ラップ
  • ¥250
  • provided courtesy of iTunes

あのアニメの主題歌を連想させるんだけど、蓋をあけてみればYavによる爽やかチューン。

10 デトロイト・テクニック・パーティ feat. SPIN MASTER A-1 / MC松島 

デトロイト・テクニック・パーティ feat. SPIN MASTER A-1

デトロイト・テクニック・パーティ feat. SPIN MASTER A-1

  • MC松島
  • エレクトロニック
  • ¥250
  • provided courtesy of iTunes

跳ねるようなトラックに振り落とされない松島の高速ラップたるや。

f:id:makisakouonuma:20170617104349p:plain

But, 無理 is よくない(REMIX) / MC松島

罰ゲーム企画で田島ハルコプロデュースによるもつ酢飯の同曲をカバー。他にもメガネの冬の空にも参加するなど、トウキョウトガリネズミ所属アーティストとの交流も盛んな模様。

4seasons / Refugeecamp 

4seasons

4seasons

  • Refugeecamp
  • ヒップホップ/ラップ
  • ¥250
  • provided courtesy of iTunes

これだめ。一回聞いたらもうちょうハマっちゃった、キャッチーで最高!大好き!

むり feat.MC松島 / DJ6月 

むり feat. MC松島

むり feat. MC松島

  • DJ6月
  • ヒップホップ/ラップ
  • ¥250
  • provided courtesy of iTunes

 なゆたのそらでタッグを組んだDJ6月氏自身の名義の曲にも参加。これがまた名曲。人という字を見てみると全然支え合ってないよってリリックも好き。

 

#panicroomJP東京行ったら変わったねなんかもまっちゃんのキャリアを語るうえで必須かなって思ったけど、単純に好きな曲を選んでみました。デートしろなんかも好きだからちょっと悩んだんだけどね。

これを機にベストアルバムだしてくれないかしら、って思ったけど、そんなことしたら年間1枚ずつくらいベスト出しそうだからなあ。でもそれくらいちょっと面白い人なので注目してみてください。

 

【PR】MC松島掲載記事♪

realsound.jp 

それでいいっしょはamazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。