麻布でオカマランチ

シェアお願いします♡

最近はゲイと遊ぶこともめっきり減ってしまったのだけども、今日は知人のゲイの方からランチにお招き頂きました。昨日の今日決まったような話だったんだけど、ひょいひょい行ってしまった。

 

しかし待ち合わせに指定されたのは麻布十番。麻布十番なんてハイソな街、大学時代に十番祭りに行ったっきりだわ!
ウキウキしながら南北線で降りてトイレでおめかししていたら幹事の方と鉢合わせ。「こんにちは~、鼎ちゃ~ん」とハチミツのように粘着質なオカマボイスを男子トイレの中で大音量で響かせていて「ちょっと静かにして!」と挨拶そっちのけで言ってしまった。早々に笑わせてくださいました。

 

久しぶりに降り立った麻布の地は文明開化の暴風が吹き荒れていた。右を向いても左を向いてもオシャレ!オシャレ!オシャレ!「吉野家ドトールサイゼリア」のような庶民の店は全くなく、ヨーロッパの各地で修業を積んだであろうオーナーが個人で経営しているイタリアンやフレンチやカフェなどが並んでいるような暴力的にオシャレな町。普段下町に慣れ親しんでいるあたしは中々ないこの貴重な体験にちょっと緊張しながら街を練り歩いてしまった。


今回席をご用意して頂いたのはVIA Brianzaさん。こじんまりとしながらも洗練されていて、でも肩肘張らずにくつろげる素敵なイタリアンでした。

リストランテ ラ・ブリアンツァ‐港区麻布十番イタリアンレストラン

 

集まって頂いたのは4人+あとで1人参加。SNSでは昔から知っていても初対面の方もちらほら。「皆さん昔から仲がいいの?」って聞いたら「仲が良いかどうかは別にして、でもまあ昔から表面上はうまくやっている」間柄だそう。とても素敵な関係だネ!

 

でも品の良さやインテリジェンスがにじみ出てる素敵な方たちでした。話の内容も東芝がメディカルを売却して原発関連しか残ってないとか、仕事納めでシンガポールやらUKやらとのやり取りが大変だとか。職種をお伺いするのも野暮な話だよなあとおもって黙って聞いてたけど、そのインターナショナルっぷりにびっくり。エリートゲイっていうのはこういう人たちなんじゃないのかなって内心思っていたんだけれど、話題が村田マリのゴシップに移った時に盛り上がりが凄くてなんか安心しちゃった。

 

「この人クレーマーなのよ」って話になった時は、その方が「どんな誠意のある対応をして頂けるのか、お手並み拝見とさせて頂きます」って企業にメールしたって話で笑い転げちゃった。お手並み拝見って言葉を使う人初めて見た。

 

でも皆さん、普段はあまりゲイバーには行かないってのがとても興味深かった。たぶん、初めてグループ単位でそういう層に会ったかもしれない。ゲイバーには行かず、時折こうやって皆でランチして、っていう健全な遊び方も良いなあって思った。

 

そしてなにより料理が美味しかったのです。

f:id:makisakouonuma:20161230221413j:plain


あとブログを評価してもらったり、就活のエールを送って頂いたりと至れり尽くせり。で今回はこのイタリアンのコースもご馳走になってしまったのです。年の瀬にこんな贅沢をさせてもらっていいのかしらん。

 

とっても楽しい会でした。やっぱりこうやってゲイに会うのも良いもんだね。来年はゲイとも積極的に遊んでいきたいなと。そのためにはランチ代、ゲイバー代を職に就いて稼ぎたい。がんばるぞ。

-------------------------------------------

たぶん、これが今年最後のブログの更新となります。今年はみなさん大変お世話になりました。

このブログを初めて、本当に色んなことがありました。仕事を辞めてしまったり、hip hopの現場に頻繁に行くようになったり。初めてお会いする方にもブログ読んでると言われることもあってびっくりしたり、宇多田関連の記事がニュースメディアに載ったり。どれも貴重な体験です。

単なるゲイの戯言ですが、来年もマイペースに続けられたらいいなあと思います。そして来年こそ、就職!そんで音楽記事を書きながら、物語なんかも書き溜めて電子書籍にできたらなあと。

 

あー楽しい一年だった!来年も良い年でありますように!
皆様良いお年をお迎えください。


それでいいっしょはamazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。

  • SEOブログパーツ
  • SEO
  • loading
  • それでいいっしょ