現在でも現役!やっぱりMejaが好き 代表曲まとめ

シェアお願いします♡

f:id:makisakouonuma:20160606235923p:plain

無職の一週間の始まり始まり。今日も今日とて、することがない。なのでmejaばっかり聴いている。アラサーかアラフォーだったら皆一斉に「懐かしい!」って声を揃えて言うだろう。20代の子達だとあまり馴染みがないかもしれない。

meja

Mejaは1990年代に大活躍したスウェーデンのシンガーだ。Legacy Of SoundというグループでボーカルをとったあとにアルバムMejaで96年にデビュー。How Crazy Are You?が大ヒットし、日本でも売れに売れた。パラッパンパラッパンと口ずさみたくなるキャッチーなメロディに、北欧らしい軽いサウンド、そしてmejaの透明感のある声。時代にも合っていて、テレビなんかでもよく流れてた。王様のブランチなんかでも三宿のスイーツ特集みたいな企画の際はBGMとして流れていた。

How Crazy Are You ?

How Crazy Are You ?

  • Meja
  • ロック
  • ¥200
  • provided courtesy of iTunes

 

このヒットのおかげでスウェーデンの歌手と言えばThe CardigansとMeja、ってくらいメジャーな存在になった。でも考えてみるとスウェーディッシュポップの大御所であるトーレヨハンソンは一切Mejaと絡んではいなくて、Mejaのアルバムを手掛けたのはDouglas Carrという人だったから音楽的にはカーディガンズよりはAce of baseに近い。

 

そしてHow Crazy Are You?はあまりにも売れすぎた。スパガのwannabeやジャミロクワイのVirtual Insanityのように大ヒットソングはすぐに飽きられて、歌手としてのMejaの存在価値も落としてしまった。

それ故に中古の100円CDの常連になってしまったこのアルバムだが、実はとても良い出来だった。どの曲もアコースティックでポップ。カントリーミュージックよりも軽くて爽やか。洗濯用洗剤やコーンフレークなどのCMなんかにも使えそうな曲ばかりだ。特にRainbowMy best friendI'm missing youは本当に良かった。

Rainbow

Rainbow

  • Meja
  • ロック
  • ¥200
  • provided courtesy of iTunes
My Best Friend

My Best Friend

  • Meja
  • ロック
  • ¥200
  • provided courtesy of iTunes
I'm Missing You

I'm Missing You

  • Meja
  • ロック
  • ¥200
  • provided courtesy of iTunes

Seven sisters

98年にMejaは2ndアルバム「Seven sisters」で見事にカムバックする。シングル曲のAll'bout moneyはHow Crazy Are You?ほどではないが大ヒット。J-waveのTokio hot100でも何週か1位をキープしていたのを覚えている。米国のビルボードチャートでも27位と大健闘していた。

All 'Bout the Money

All 'Bout the Money

  • Meja
  • ポップ
  • ¥200
  • provided courtesy of iTunes

前作と同じく、メインプロデューサーにDouglas Carrを迎えたSeven sistersはAll'bout moneyの他にもPop&TelevisionLay me downIntimacyなど名曲を収録。一発屋という汚名を返上し、このまま順調に歌手活動を続けていくかと思われた。

Pop & Television

Pop & Television

  • Meja
  • ポップ
  • ¥200
  • provided courtesy of iTunes
Lay Me Down

Lay Me Down

  • Meja
  • ポップ
  • ¥200
  • provided courtesy of iTunes
Intimacy

Intimacy

  • Meja
  • ポップ
  • ¥200
  • provided courtesy of iTunes

2000年にはリッキーマーティンのPrivate Emotionに参加。ヨーロッパ市場を狙ったとしか思えない典型的なサルサバラードだったこの曲もちょっぴりヒットした。

Realitales

しかし残念ながら2000年に発表された3作目Realitalesで突然迷走する。
髪を黒く染め上げてまさかのヒッピー路線。待望されたシングル曲hippies in the 60'sは蓋を開けてみればロック調を前面に押し出していて、悪くはないけれども決してあたしたちが望んだmejaではなかった。売れっ子シンガーだったアラニスモリセットがインドに傾倒してサンキューインディアと歌っていた時期があったが、メイヤはヒッピーに傾倒してしまったのである。
それでもhippies in the 60'sはなんとか小ヒットとなったが、続くSpritsはインド感を強めた曲だった。あたしたちの知っているmejaはもういないんだという失望しかなかったし、実際にその頃からMejaはチャートから離れていった。

Hippies In the 60'S

Hippies In the 60'S

  • Meja
  • ポップ
  • ¥200
  • provided courtesy of iTunes
Spirits

Spirits

  • Meja
  • ポップ
  • ¥200
  • provided courtesy of iTunes

Mellow

そして2004年にでた4作目Mellowはカバーアルバムだった。でもこれが見事にヒッピー期を抜けてJazz路線になっていてなかなかよかった。ジョニ・ミチェッルの名曲などをさらりと薄い声で歌い上げている。ノラ・ジョーンズには及ばないものの、Jazz特有の重さがなく、気負わずに聴ける良質なアルバムだった。その姿は全盛期のMejaではなかったが、でも一皮も二皮も剥けた、そんな印象。

Life Is River

Life Is River

  • Meja
  • ポップ
  • ¥200
  • provided courtesy of iTunes
Wake Up Call

Wake Up Call

  • Meja
  • ポップ
  • ¥200
  • provided courtesy of iTunes

Urban Gypsy

2009年に5作目、Urban Gypsyを出す。しかも売れなくなったからか配信のみの販売。やっと入手したものの、「えー今度はジプシー?」って思わないでもなかったが、聴いてみたら意外と初心に返った名作だった。初期に比べるとアコースティック路線を強めてポップさが控えめにはなっているが、RegretsなんかはMejaっぽい名曲だと思った。

Regrets (I Have None) (Radio Version)

Regrets (I Have None) (Radio Version)

  • Meja
  • ポップ
  • ¥150
  • provided courtesy of iTunes
At the Rainbows End

At the Rainbows End

  • Meja
  • ポップ
  • ¥150
  • provided courtesy of iTunes
Chasing Butterflies

Chasing Butterflies

  • Meja
  • ポップ
  • ¥150
  • provided courtesy of iTunes

アニメイヤ ジブリ・ソングス

そんな風にMejaの落ち着く先が見えたかと思いきや、2010年の6作目で問題作をぶっこんできた。日本限定のジブリのカバー企画である。「お金が必要だったのね」と思わずにはいられない。いや、元気そうなMejaの声が聴けるのはいいし、自分もそれなりにジブリは好きだったんだけれど、売れ専すぎてちょっと悲しい。

ルージュの伝言

ルージュの伝言

  • MEJA
  • ポップ
  • ¥200
  • provided courtesy of iTunes
君をのせて

君をのせて

  • MEJA
  • ポップ
  • ¥200
  • provided courtesy of iTunes
カントリー・ロード

カントリー・ロード

  • MEJA
  • ポップ
  • ¥200
  • provided courtesy of iTunes

Stroboscope Sky

そうして冷や冷やさせながらも2014年にはStroboscope Skyという7作目を発表。これはUrban Gypsyと同じような路線で中々良かったです。当たり障りのない、と言ってしまえばそれまでなんだけれど、でも耳障りが良くって、ちょっと安心した。

Blame It on the Shadows (Single Version)

Blame It on the Shadows (Single Version)

  • Meja
  • ポップ
  • ¥250
  • provided courtesy of iTunes
Yellow Ribbon

Yellow Ribbon

  • Meja
  • ポップ
  • ¥250
  • provided courtesy of iTunes
Concrete Flower

Concrete Flower

  • Meja
  • ポップ
  • ¥250
  • provided courtesy of iTunes

 <番外編>

I'm Here Saying Nothing

I'm Here Saying Nothing

  • Meja
  • ロック
  • ¥200
  • provided courtesy of iTunes

 ※ベスト盤企画の矢井田瞳のカバー。

 

メイヤがデビューしてからちょうど20年。まだ47歳のメイヤは今でもたまにビルボードライブTOKYOでライブをしていたりする。たとえ、メイヤが使い古しのポッポシンガーと言われていても、ティーン時代をメイヤの曲で過ごした自分としてはこれからもメイヤを応援し続けたいと思うのである。

 

My Best...

My Best...

  • Meja
  • ロック
  • ¥1600

 

 
 

それでいいっしょはamazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。

  • SEOブログパーツ
  • SEO
  • loading
  • それでいいっしょ